ja
4〜8名の少人数でじっくり学べます!

第29回 サイクリングガイド養成講習会 @富良野(北海道)

2021 年8月28日(土)と29日(日)の2日間、北海道上富良野町において、サイクリングガイド養成講座を開催します。

本ガイド資格は、JCTAの認定資格に加え、JCTAが提携している英国サイクリング協会Cycling UK(CTC)のガイド資格も同時取得できるもので、現在、日本や英国のみならず、スペイン、フランス、イタリア、スイス、カナダ、オーストラリアでも導入されているグローバルなガイド認定資格となります。

2日間の講習では、グループを安全に誘導するためのガイドスキル(先導・エンドマーカー/テールガイド)に加え、リスクアセスメントやルート造成、ブリーフィングなど、ガイドとして必要となるスキルを幅広く学んでいただけるカリキュラムになっております。

<会場>    上富良野町 草分防災(くさわけぼうさい)センター
〒071-0503 北海道空知郡上富良野町西3線北28号 アクセスマップ

<日時>       2021 年8月28日(土)29日(日) 9:00~18:00(両日)

<受講資格> 18最以上で、安定したライディングスキルをお持ちの方

※1 クロスバイクなどのスポーツバイク、シティバイク(ママチャリ可能)もしくは電動アシスト付き自転車でも構いませんが、ご自分が余裕を持って乗車できる自転車をお選びください。
※2 認定には、上級救命講習をご受講いただくことが義務付けられます。
※3 受講にあたり、検温チェック表のご提出をお願いしています。

<ご準備いただくもの> 

自転車(フラットペダルのもの。MTBに使用されるSPDペダルは許可いたします)
携帯用工具、ロードバイクの場合はスペアチューブもご持参ください。
ヘルメット、雨具(雨天決行です)、筆記用具

※1 ロードバイクのご使用は問題ありませんが、都心を走行するため、あまり適しているとは言えません(講師はロードバイクを使用します)。また、ラッシュ時でもあり、輪行が難しい場合は、ドコモバイクシェアなどをご利用になることも一案かと存じます。
※2 座学の際には、マスクかマウスシールドをご着用ください。

<申込方法> 

最下部の申込みボタンまたは、メールにてinfo@cycletourismjp.org までお申し込みください。

<最少催行人数などについて>

4名以上8名以下の少人数で実施します。
万が一、4名に満たない場合は延期とし、スケジュール調整をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

<主催>上富良野町スポーツ協会、十勝岳サイクリングクラブ

<以前のガイド講習については以下活動報告をご参照ください>

第16回&第17回 JCTA主催 サイクリングガイド養成講習会@東京

〜 実施要項 〜

■日程・会場

<1日目> 講習、ルート下見

令和3年 8月 28日(土)
9:00~12:30(座学)13:00~18:00(実習下見・リスクアセスメント)

<2日目> 実習

令和3年 8月 29日(日)
9:00~16:30(座学・ガイド実習)16:30〜 個別インタビュー

※天候により、スケジュールが変更になる事があります。

<会場>

上富良野町 草分防災(くさわけぼうさい)センター

<受講料など>

受講料:40,000円
認定料:5,000円(仮認定となります)

※ JCTAご入会後、正式認定となります
入会金:5,000円
年会費:10,000円(入会年は月割)

新型コロナ感染拡大防止に向けた対応について
・検温チェック表のご提出をお願いしています。
・三密を避け、4名〜8名の少人数で実施しています。
・室内での講義においては、マスク・マウスシールドの着用を義務付けています。
・使用機器については、消毒を励行しています。
・開始前に検温を実施し、発熱や風邪の症状がある場合には、受講をお断りしています。

問い合わせ先:info@cycletourismjp.org