活動報告2018/12/19 第1回 JCTA 公開勉強会 電動アシスト付き自転車を使ったサイクリングツアー事例

2018年12月19日19時より、東京市ヶ谷にて「第1回 JCTA公開勉強会」を開催いたしました。
JCTA理事の宮内より、電動アシスト付き自転車を使ったサイクリングツアー事例をご紹介しました。
また、ヤマハ発動機㈱の鹿島様を迎え、国内外のサイクリング事情やアシスト自転車の現状及び展望などについてもお話しいただきました。名刺交換の機会もあり、その後希望者で親睦会も行われ、活発な意見交換がなされました。参加者からは、1時間半では、短すぎるとの声をいただき、次回より、スタート時間を早め、16時から開催する予定です。
以下に当日のスケジュールおよびダウンロードできる資料をご用意しましたので、ご興味がある方はどうぞご覧ください。
次回の勉強会は2月14日、テーマは「海外のサイクリングツアー事例にみる日本のサイクリングツアーの形について」を予定しています。
 

12/19 JCTA 公開勉強会 第1回

電動アシスト付き自転車を使ったツアー事例とJCTAの組織とツアーガイド講習について

目次

1.電動アシスト付き自転車について  ※公開資料なし
  講師:ヤマハ発動機株式会社 鹿嶋 泰広様

2.電動アシストスポーツバイクを使ったサイクルツーリズム取り組み事例  ※公開資料1
   講師:JCTA理事 宮内 忍

3. JCTAの組織とガイド講習について  ※公開資料2
  講師: JCTA 理事 西田 恵理子

4.名刺交換

公開資料1

電動アシスト付きレンタル自転車を使用したサイクリングイベント事例紹介

公開資料2

JCTAサイクリングガイド養成講座について